S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
熱い応援 8/14
「pot-au-feu japonais シルブプレ〜」



「oui,マダーム」




甲子園球場近くのビストロにて、ポトフを注文後、店の巨大モニターで試合の進行を追う。日川VS大阪桐蔭


もちろん、試合も好きだが、高校球児を応援する人達を見るのもすきなのだ。



おじさん1: 「あほんだら〜、われ・・・・なに逃してんねん!!ぼけ〜」 
     
    
      

           もう、ビールをだいぶ飲まれているよう・・・




若いにいちゃん: 「おっちゃん、そんな怒ったらあかん、あかんで、なぁ、座り」 

  
         
              別の席にいる兄ちゃんがなだめる。





8/14日は、甥っ子を迎えに球場まで行った。第4試合の5回目あたりに着き、店で待機しようと思ったが、



「やっぱり、直に観たい・・・」





気持ちが抑えられず、無料の外野席に入った。7回だったが、前の席が空いていたのでひょっこり座る。

左手には アルプススタンド、日川高校、紫のシャツを着て応援している。


遠く、正面には 大阪桐蔭の応援が響く


その応援の様子を見ているだけで 眼がうるんでしまう。「赤い、眼が赤いよ」と自分でツッコミ。


私は、選手のお母さんか、親戚のおばさん、あるいはOBか?と自分でも驚くほど感激してしまう。


どちらか、勝つ。


どちらか、負ける。


容赦ない勝負の世界・・・   私の知らない勝負の世界・・・   はっきりしている勝負の世界・・・


こんなに素晴らしい世界を私に見せてくれて本当にありがとう。


私も、もっと、心身を磨こう。


試合終了後、選手・応援団に心からの拍手を贈った。


pot-au-feu japonais


JUGEMテーマ:日記・一般


| hypnocamellia | 意味なし | 19:49 | comments(3) | - | ↑TOP