S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
<< 男のロマン | main | 魔空空間  5/6プラットホーム  >>
七夕のおもひで


この美しい七夕飾りは会社の前にある商店街沿いに

たくさん掲げてあります。


2009年の7月7日 皆既日食がある年で満月 エネルギーは最高潮だそ

うです。そして私達が生きている間は、

【7・7・満月・皆既日食】はもうないそうです。

沖縄の新門さんが、ケータイ教えてくださいました。





私の家は、母が必ず笹をいただいてきて 七夕飾りをしていました。

ささやかな願い

「じてんしゃがほしいです」

読むのに一苦労する

ような字で一生懸命に書いてお願い事をしました。





会社の前にある七夕飾りにも近所の子供が書いた短冊がありました。

その中に

「新しい学校へ行ってもお友達ができますように」



その短冊を見て、胸がキュンとしました。


私の中の小さい妙ちゃんが反応したのかもしれません。

私は転校生だったのです。

家も、友達も、学校もすべて変わってしまった7歳の自分・・・





「この短冊を書いた子が、新しい学校へ行ってたくさんお友達ができた!」 
 断言型にして、私も一緒にお願いしました。



| hypnocamellia | セラピスト緒方妙子の詳しい説明 | 12:27 | comments(8) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
☆イケメンお母さんへ

 お母さんとの時間が欲しいだなんて
 
 かわいらしいですね。胸がときめきます・・・

 
| 緒方→イケメンの母さん | 2009/07/24 2:04 PM |

七夕って素敵で大好きです!
我が愛息は4年生くらいまで
「お母さんとゆっくりすごせますように!」
っと短冊を書いてくれました。
普通、ゲームのソフトとか物かな?
いつも、忙しく仕事に行く私とゆっくり過ごしたい?
その願い今叶っているよ!素敵ね☆
(^−^)神様に感謝!
| イケメンの母 | 2009/07/14 4:28 PM |

☆ヨッシーさん

初耳ですね。 

そうですか・・・小1

だって、幼稚園とか保育園に出たばかりですものね。

教室で泣いていたとは・・・  
| 緒方→ヨッシーさん | 2009/07/09 6:16 PM |

僕は、小学校1年から転校しました。
幼い僕は、泣き虫怖がりで、回りにひとりも知っている子がいなくて、教室でひとり泣いていたのを覚えています。
心細くて不安な毎日でした。
そのトラウマがまだ残っているので、海外旅行は苦手です。
| ヨッシー | 2009/07/08 9:09 PM |

くじらさんへ

 同じ小2転校組ですね。
 尋常小学校? (うそです(*^_^*))
 くじらさんとのシンクロ嬉しいです。
| 緒方→くじらさんへ   | 2009/07/08 11:09 AM |

ゆみこさんへ

えー!素敵で。
ハロウィンじゃないけど、七夕にお菓子なんて
すてきな文化・・・・

>ロマンチックに過ごしてました〜。
>(冷えすぎてお腹くだってますw)

↑T_T)かわいそうだけど笑えます。

| 緒方→ゆみこさん | 2009/07/08 11:06 AM |

七夕にして満月〜
さっきまでベランダで夜風に当たりながら
ロマンチックに過ごしてました〜。
(冷えすぎてお腹くだってますw)

七夕の思い出は、私はお菓子。
私の故郷は、七夕の夜には、お菓子をもらいに
一件一件子ども達が回るのです、いろんな家を。
ドアの前で歌を歌うとね、
ドアが開いて、
お菓子をもらえる文化がありました。
今年はどのくらい?って、みんなで袋を見せ合って
数を競いあってたなぁ。

落雁、大好き。
| ゆみこ | 2009/07/08 1:12 AM |

わたしも小学校2年のとき転校したことがあります。でも、ほとんど記憶に無いです。
覚えているのは、いたずら、いじめたりいじめられたり、怒られて痛かったこと、、、ですね。
| くじら | 2009/07/07 4:10 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hypno-camellia.com/trackback/1213172
トラックバック