S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
<< 前世療法 体験談 自分でインナーチャイルドを癒す 練馬区 | main | ヒプノセラピー体験談 東京都 既婚30代女性  ソウルメイト   >>
「その花爐靴磴薛瓩噺世Δ里任垢茵廖 
日曜日、父の墓がある近所を散歩しました。


公園に大きな虫とり網をもっているおじいさん(推定年令80歳)が

いて、手すりに座って足を擦っていたので


私:「大丈夫ですか?」


おじいさん:「ええ、ええ、蝶をね、蝶を採りにきたんですが

       足が弱ってしまって」


私:「まあ、素敵ですね、標本をお作りになるのですか?
  
   どんな蝶をお探しですか」



おじいさん:「長崎の蝶です、今頃来ているはずなんです」





おじいさんと、さようならをして道を歩き始めた時、


一つの白い花が目にとまり しばらく観てると・・・





電動自転車をこぎながら、


    「それ、その花 しゃら って言うのですよ」



年の頃75歳のおじいさんが教えて下さった。



おじいさん:「それ、平家のなんだか話にも出てきます」



私:「サラソウジュですか?」



おじいさん:「うーん なんだか知らないけど・・・

       へへへ、それでは・・・」



私:「ありがとうございました。帰って調べてみますね」



颯爽と自転車を漕いでお帰りになった。通り道に花を見ている人がいるので

わざわざ回り道をしてくれたようです。


とても笑顔の素敵な品の良いおじいさん。



ああ、父さんも生きていたら絶対知らない人に教えるかもな〜


生きていたら今のおじいさんぐらいかしら・・・




帰ってから調べてみると、「夏椿」を沙羅といい

本物の沙羅双樹ではないが、平家物語の沙羅双樹ではこの

「夏椿」をさしているとの事でした。花びらのふちがフリルのようで

かわいらしい花でした。


Camellia(カメリア)は椿という意味ですが


一期一会を大事にしたいとつくづく思う6月の日曜日でした。









| hypnocamellia | 今日の素敵な人 | 15:52 | comments(5) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
☆よっしー様

 本当に知らない人との何気ない会話ができる
 喜びを感じました。こんな風に都会でも
 気軽に話し合えるといいな・・・

☆judy様

 その辺りに住んでる人は警戒心がないし
 ゆとりがあるのでしょうね。子供の時の
 気持ちと同じです。


☆マナティの愛様

 前に、栃木に行った時もみなさん気軽に声を 
 かけてくれました。思わず住みたくなりましたよ。
 東京も本当は温かい場所です。

☆たくちゃんママ

 華麗な蝶にそんなに強い力が秘められて
 いるのがすごいですね。漢方薬になったりして。
| 緒方→よっしー様  Judy様  マナティ様  たくちゃんママ様 | 2011/06/26 7:33 PM |

長崎の蝶が多摩川まで飛んで来る?(・。・;

「その事」が奇跡のような気がしてしまいます!

今晩夕食の話題に たくちゃんに話す事に決めました。(*^_^*)
| たくちゃんママ | 2011/06/22 9:51 AM |

東京で知らない方が2回も声を掛けて下さる…
そこは、本当に素敵な場所なのですね〜
| マナティの愛 | 2011/06/21 5:28 PM |

ま〜素敵§^。^§
その近所には素敵な方が多いのですね…
会話の中に教養が溢れ出ています!(^^)!
今度ご一緒致しましょうね(*^。^*)
| Judy | 2011/06/21 11:44 AM |

素敵な日曜日を過ごされましたね。

良い思い出をたくさん作ってください。
| よっしー | 2011/06/20 5:31 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hypno-camellia.com/trackback/1430521
トラックバック