S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
<< 「その花爐靴磴薛瓩噺世Δ里任垢茵廖  | main | 私を狂わせた アマノ君  >>
ヒプノセラピー体験談 東京都 既婚30代女性  ソウルメイト  
ご予約をいただいたお客様より、体験談として公開して良いと

快諾をいただきました。

素敵な体験でしたので皆様にも是非ご紹介したいとおもいました。



ご予約時にいただいたメールです。

この女性のエネルギーを大事にしたいと思い、

名前や日付以外はそのまま掲載しています。




・・・・・・・・いただいたメールです・・・・・・・・・・

はじめまして。

もしかしたら目的から外れるかもしれないのですが、

前世療法やソウルメイトに興味があり、人との縁というのをよく考えたりします。

私は、現在、□歳の娘の母です。平日は正社員で働いています。

うまく書けませんが、人に甘えることが苦手で夫にも気を遣って

接する自分がいます。


嫌いではないのですが一番の味方であって欲しい夫が

そう思えないことがあること。



また、夫以外の男性と出会ってしまったこと。


お互いに家庭があります。とても惹かれているように思ってるのですが、

この出会いには何か意味があるのか。


また、色んなことに興味がありすぎて、色々やりたがりなのですが、

あまり極められていないことを前世からのつながりがあるのかと思い、

予約をさせて頂きたいです。

※原文のまま載せています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メールから予約日の二週間後ヒプノセラピーをするために

来店してくださいました。

とても、普通の清潔感のある女性です。

相談内容に沿って話を進めてゆきました。

,桓膺佑高圧的で、言葉で突き放されるそうで
「おまえは母親失格」「バカか?」

と言われる度に泣いている。

彼女が甘えられないのを分かっていて接してくる。

大事な話をしても否定されるのでイヤ


⊆分自身も転職が多く、趣味も様々あったが極められない・・・


9イな人Aさんがいる事で自分の逃げ道の確保にしている



などなど、彼女なりの苦悩が見えてきましたが、決して人を責めることはあ

りませんでした。ただ、心の寂しさを素直にお話ししてくれました。





〜〜〜そして、年齢退行の後、前世への旅がはじまりました。〜〜〜


古い・・・硬い・・道  古そう・・・ヨーロッパ・・・?

薄いピンクのドレス・・・長い 足は太いがつるつるしている・・・ 長袖

黒いアップにして・・・(髪型)  茶色、目、大きい。口も大きい。

女・・・20代・・・

キャッシー?(名前)



大きいレンガみたいな高い、茶色っぽい  他にも家がある・・・

住宅がいっぱい


家の中 明るい・・暖炉? 小さい窓 ダイニング


左手前に自分がいる。向いに姉さん、水色の・・服 年近い(現在の母親)

 
斜め向かいお母さん、細い人 茶色いドレス(現在の夫)



お姉さんは優しい、好き、母さん笑ってる・・母さん好き ずっといたい、

嬉しい。


お姉さん→キャッシー:かわいい


お母さん→キャッシー:器量のいい娘になって欲しい   (涙)




28歳

 外、石畳っぽい・・・白いエプロンドレス 待っている 
 待ち合わせ・・・

 来た!! 背が大きい 茶色の・・・ 好き 優しい・・・ 
 彼29歳(現在のAさん)


彼→キャッシー:明るい、かわいい、やすらぐ





30歳

建物の・・・家  広場 教会の中・・・ 嬉しいけど寂しいような・・・

彼と二人きり・・・お母さんが彼を良く思ってない

結婚式っぽいが人がいない・・・

お母さん:結婚に反対 身分が違う 私側の身分・・・ かわいい(娘が)



38歳

寝ている・・・朝・・・部屋  赤ちゃん 女の子 娘?

木の床 何もない 寝ている 私の左側に・・・



48歳?

子供と遊んでいる 外 緑・・・ 楽しい 明るくて面白い 
 父さんは好き!(女の子と男の子)



60歳

老ける・・・部屋にいる 夫はキッチン ご飯をつくっている・・・



75歳

部屋にいる、座っている 白髪っぽい・・・寂しい・・・ 

夫が死んだから・・・最近亡くなった・・・


80歳

寝てる・・・老衰・・・死ぬ 一人 横に娘が・・・ 楽しかった・・・




体から魂が離れて・・・

軽い!2メートル下 安らか・・・(自分が見える)娘もやすらか・・・

着いた(魂のゆくべき場所へ)

真っ白、軽い・・・


キャッシーから見た現在の○○さん:幸せかな?と思う    


○○さんから見たキャッシー:天真爛漫・明るくってうらやましい

彼女の素直そうな所、両親との関係を引き継いで、

あまのじゃくな今の感情を手放したい・・・




自分を守護しているものとの対面

光・・・白い・・・近い・・・

「迷いは自信のなさ、周りが助けてくれる」



・・・・・・ヒプノセラピー終了・・・・・・・・・・・・・


後日、彼女からメールをいただきました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

緒方さま

こんにちは。

※月△日)に伺いました○○です。

冷静に振り返ることができるようになった今もとっても

神秘的な不思議な体験だったと、

思い切って伺って良かったと思っております。

また色々お話を聞いて頂きありがとうございました。

前世で夫が優しい母親だったことがかなり衝撃でした。

でも、自分が呼び寄せた縁で一緒にいることが分かって

少しほっとしました。



(年令退行の話↓)

そして、母が私に影響を与えていたことも驚きでしたが、改めて考えてみる

と忘れていたけれど、怖い母というイメージが小さい頃はありました。


(カウンセリング時↓)

人間関係の三角形の図。とても解りやすく説明をして頂いて、

ラクになりました。



その後、どうしても許せない事があり、(ご主人に対して)後先考えずに

キレてみました。

いつもなら、自分の中でため込んでしまう言葉を全部、夫に出してみまし

た。


多分、意識的に。。。



長期戦のケンカか、拒否されることを想像していましたけど、


意外なことに謝ってきました。驚きました。



その時に、色々、話をしてみました。

聞く耳があったようで、そんなこと思ってるとは微塵も思っていなかったよ

うで驚いていました。

心に浮かんだわだかまりは口に出さないと分からないものなのですね。



性格は変わることはないと思いますが、少しずつ、

昔のように夫とも向き合えるかなとおぼろげに思い始めました。




実は、当日。私、友達の友達にセラピストがいて、見てもらえるんだと言っ

て夫に娘を預けて

伺いました。夫に少し、差しさわりのないところを話をすると、夫はこうい

うこと真っ向から否定派なので案の定、全否定でした。



彼にも話をしたんです。(Aさん)



チラッと前世療法と年齢退行を受けてきたんだとメールで話をしてました。


とても興味津津で、詳しく話を聞きたいと・・・


そのあと、会った時に持ってきた1冊の本。催眠術の本だったのですが、彼

はかけたい側に興味があって


独学で少し勉強をしていたことがあったようです。その本を持ってきてくれ

て今借りて読んでいます。


この経験を、自分の中だけに大切にしまっておきたいと思っています。。


話すことで人の意見がのっかったり、反対の意見を聞くのがイヤだったか

ら。


それでも、聞きたいと言うので彼に話をしてみました。


彼は、話してくれてありがとうと受け止めてくれました。

前世では生涯の伴侶だったことも。

今は、無条件に自分のことを丸々受け入れてくれる心地の良い場所。

手放したくないけれど、いつかは手放さなければいけない場所だと会う度に

心地良さを感じるたびに思います。


ひとつ、伺い忘れたのですが、、、夫はソウルメイトではないですよね?

ソウルメイトだというのは分かるものなのですか?




もうひとつ、心に浮かんだのは、年齢退行の時に見えた、

教室で本を読む自分の姿。



読書が好きな子供で、よく本を読んでいたのを思い出しました。


そして、本を書くとかそういうことに興味があり、昔はちょこちょこ書いて

いたのも思い出しました。


何かあるのでは・・・と勝手に解釈をし、久しぶりに本を読むようになりま

した。


何か書けたらなんてことも考えています。



とても不思議ですが、自分にちゃんと向き合っている感じがしています。



先日、娘を私の母と3人でギュウとハグをしました。急に娘の提案でした。


母も私も気恥ずかしかったですけど、温かかったです。



娘に依存することなく、夫に依存することなく、自分に向き合える自分でい


られるようになんとなく良いイメージがおぼろげですが、

見えるような気がしています。


このタイミングで伺ったこと、やっぱり自分の中で節目の時のような気がし

ています。


良い方向へ迎えるように頑張ります。


また機会がありましたら、よろしくお願い致します。

ありがとうございました。

だんだん、春が近づいてきました。お体ご自愛してお過ごしください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・返信・・・・・・・・・・・・・・・

緒方→○○様


さて、『主人はソウルメイトではないですよね?』というご質問ですが、

    ソウルメイトを○○さんがどう捉えているのかが大きい所です。

   

   .愁Ε襯瓮ぅ函〆欧慮Δあいで集まる仲間(老若男女)

   ▲愁Ε襯瓮ぅ函^枩の存在で、自分にぴったりくる魂



ご主人は,箸靴董■舛気鵝△△襪い鰐爾気鵑廊△塙佑┐襪海箸發任ます。



私は

「良くも悪くもソウルメイト」という言葉が自分で出てきます。

自分にとって不都合な相手でも、自分に都合のよい相手でも

ソウルメイトであるという意味です。


『主人はソウルメイトではないですよね?』

           と、

ぁ崋膺佑魯愁Ε襯瓮ぅ箸任靴腓Δ?」


似た文面ですが、は、そうであって(◆砲曚靴ない意味


い蓮◆吻△箸皚,箸癲砲箸譴詈弧未任后


ということは、○○さんの中でもう決まっているのは、

ご主人は△任呂覆、,良類の仲間ということになりそうですね。




今回

☆ご主人にキレてはっきり意見をしてみた。

☆ソウル△裡舛気鵑房分の体験をはなして受け止めてもらえた。

☆本を読む、あるいは書いてみることもしてみたくなった。
(それはスゴイ事です。)


☆娘さんとお母さんとのハグ

☆自分と向き合える



これは、○○さんが自分の力で行った事なんですよ。

○○さんスゴイ。これからきっとどんどん発展してゆきそうですね。

Aさんとも時がくるまで楽しんでいいと思いますよ。

来て下さって本当にありがとうございました。   緒方妙子




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


緒方様

返信をいただきましてありがとうございます。

体験談、問題ありません。

このことは他には誰にも話をしていないので、

そのまま載せていただいて構わないです。



ソウルメイト。

種類があるのですね。

自分にぴったりくる魂、娘、彼、はありのままの自分でいてもお互いに

ぴったりくる何かがあるような気がします。


自分では無意識にしていることや、考えていることが

偶然に相手の共通点である、ということがよくあるのです。


逆に主人との研き合いもわかるような気がします。

きっとお互いに、良くも悪くも、この人がいることによって

自分が成長していくのに必要な人だったのだろうし、

娘と出会うために必要な人だったのだろうし。


きっと、気づかない人は、得ることのできない経験だと思います。


この歳になって、自分が変わるとか意識的に行動するとか、

思春期の時のように自分について考えたりすると思いませんでしたが、、、

ステキな経験でした。

まだまだ、意識し始めたばかりですが、自分が向上・発展してゆけるよう

頑張ります。


お忙しいところ、お返事いただきましてありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※原文のまま載せています。 

公開して下さりありがとうございました。




催眠療法 ヒプノセラピー camellia

http://www.hypno-camellia.com

東京都 ヒプノセラピー 体験談 渋谷区 練馬区 
東京都 催眠療法 体験談 渋谷区 練馬区
東京都 心の悩み 解消 解決 渋谷区 練馬区
東京都 催眠療法 体験談 渋谷区 練馬区
東京都 ブライアン・L・ワイス 博士 渋谷区 練馬区




| hypnocamellia | ヒプノセラピー体験談 | 19:28 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
☆マナティ様

 よく占いや本などで「ソウルメイト」という言葉を
 ドラマティックに捉えて煽っている風潮もあります が、おっしゃる通りで、お互い磨きあって鏡にしな がら生きている仲間でしょうね。


☆たくちゃんママ様
 
 パパ→母
 たくちゃん→パパ
 ママさん→息子だったというのはいかがでか?

 親子でも色々と立場を代えながら生きているかも
 しれませんね。
 私は自分の両親が親として現れたことがないので  す。不思議です。義母が実母であったことは
 ありました。
 
| 緒方→たくちゃんママ マナティの愛様 | 2011/06/26 7:40 PM |

私とたくちゃんは
前世どんな関係だったのかしら〜??
(ー_ー)!! 知りたいわ…
お互いに磨き砂って感じで修行して
時には助け合って!(^^)!
不思議で素敵ですね§^。^§
何万年も一緒にいた感じです!
| たくちゃんママ | 2011/06/24 2:47 PM |

素晴らしい体験談に感謝致します。

ソウルメイトは前に比べて本当にメジャーな言葉に
なってきたような気がします。

私個人としては、会社での出会い
学校でのクラスメイト、お隣さん…
好きな人から嫌いなな人まで
皆さん ソウルメイトだと信じております。

この広い地球で、この時代に生まれて出会い
一緒の時を過ごすなんて奇跡ですもの(*^_^*)

沢山の変化を楽しみ毎日素敵な時間を過ごせる事間違いなしだと思います。

| マナティの愛 | 2011/06/24 9:51 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hypno-camellia.com/trackback/1430585
トラックバック