S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
<< ありがたいお客様 | main | 人の復活 >>
前世療法体験談 甘えられない性格 心の葛藤を探る
前世療法体験談  甘えられない性格 関西方面Nさん

・・・・・・・・・・・Nさんからのメール(原文のまま)・・・・・・・・・・・・・・・
先日は直前の申し込みにもかかわらずセラピーをしていただき、ありがとうございまし
ブログを拝見して、こちらこそお礼をお伝えしたいと思いましたが、
さすがに恥ずかしくて直接コメントはできず、メールにしました。

自分の行動を規制してしまうのは、誰よりも自分自身なのだと、思い出させていただきました。

少しずつでも「甘える自分」も好きになっていきます。
実は6日から3日間、精神休養のため休んでいます。やっと日程調整ができました。
この3日間もだらだらして、甘えて、のんびり過ごしました。

子供たちは、夕方帰宅したときに私がエプロン姿で「おかえり」と言いながら
夕食を作っているだけで嬉しいと言ってくれます。
家は片付きませんでしたが、心の中は少し整理できました。
またお会いできるのを楽しみにしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日、私に人格会議の手法を思い出させてくださったありがたいNさんより体験談を

いただきましたので、ご紹介したいとおもいます。


ある専門職に関わっており、仕事が認められ、ある教育機関より指導育成をする職に

ヘッドハンティングされました。人当たり良く、40代後半の活発な女性です。


子供2人を一人で育てながら、仕事・家事・行事をこなし、リラックスの時間も取っていますが、

「リラックスしよう!!リラックス!」とリラックスできていないと笑っていました。

☆疲れている事
☆子供たちの反抗期に「そういう年頃」と頭ではわかっていても疲れる事
☆新しい土地に引っ越したので友人や話をする人が気軽にいないこと
(彼女はけっこう社交的ですが忙しく交友関係を築くのも大変)
☆携わっている仕事に地域格差がありすぎて驚いたこと
☆職場環境(仕事を断れない・個室が欲しい)

などなど、話をするうちに・・・

Nさん:「上手に自分を甘やかすことができないんですね、切り替えができてないようです」



催眠状態に入り、Nさんの「自分を甘やかすことができない」人格登場してもらい、

心の会議室の中に入ってきてもらうことにしました。





Nさんが、部屋の奥から会議室を見ていると扉の向こうから

いつもNさんを見守る心の先生が来ました。

弓道の人?真っ白な袴をつけて白髪交じりの髪をおろしている年寄り

その後、順番に4人の人が扉から入ってきました。
そして楕円形のテーブルに着席していったそうです。



甘えたいのに、甘えられない心の葛藤4人の人格 銑



右手前の席20代の女性
(若くて仕事して元気の良いヨーロッパの女性 明治時代ぐらいの人)

この人は(Nさん)簡単なのに!そんなこと聞いてくる!甘えられないの?どこかお高くとまっていて、
(辛辣に)遠慮するからよくないもっと、こういう風にしてほしいとかいえばいい。どんどん言っちゃえ!




∈玄蠢阿寮福30代の男性
  (アジア系 髪短い 白いシャツ 少し前の世代の人)
 甘えるってことには、否定的、依存すること、相手に下駄をあずけちゃうこと。
 基本的には一人なんだから無意味
 小さい時から自分で生きてゆかなければならなかったから考えたこともない
 厳しい時代だ。(戦後すぐの人かもしれない)



左手奥の席 小学校5年生の自分
  (自分の子供時代 ちょっと暗い顔をしている)
 
   愛情をかんじるんだけれども、それには答えないと言っている。
 
   答えると・・・しっかりしている=わがままを言わない事。
   よけいな手間をとらせない。

   弟・・・3つ下・・・小2・・・駄菓子屋で万引きして。急に太ったりして母が心配して、夫や弟の事で泣いている母を見て「私はこういうことはしないし泣かせない!」


父と遊ぶ年でもないし、少林寺拳法を日曜の夜していた・・・

それから、日曜の夜の一家団欒でも父との距離がでてきた・・・

自分が大人っぽくしていることで親が喜ぶ。

むずかしい年頃。体も大きかった。それが誇らしくもあり、背伸びしていた。




ぁ ̄手奥の席 50代後半の男性
  (なぜいるの?前世の人ではない(憑依している人かも))

  結局、人は一人で生きて一人で死んでゆくし、無常で変化してゆくもの。だからもう、本当の束の間だと思って
  いるのでなんで、甘えることが必要?だと思う。そんなに甘えるほうが不思議



「甘えたいのに、甘えられない」自分の中に4人の人格がそれぞれ、確認できました。

 さらに、4人の意見を聞いてゆきます。




20代女性人格 どんな意見が返ってきても傷つかないと自分は思う。この人ほどリアクションを求めていない。          「思い切って勇気を」と言ってるのに。

Nさん:「リアクションが返ってこないと傷つく。いちいち傷つくのが面倒(だから甘えない)。
                                   20代女性からボールを放られた」

30代男性人格  基本的には甘えるっていう・・自分の中の弱さ。否定する必要ない。依存が悪いわけではない。         一人で限りがある。時々はいい。甘えるようなやつは死んでゆく。

Nさん:「別れた夫に甘えればよかった。上手に甘えることも大人。甘えていればかわ・・」



小学校5年の自分
   もっと、そんなに、頑張んなくてもよかったのに、五島に行く
   (小学校5年のじぶんが小2の弟を引率する心細さ)でも、多分そういう許されなかったけど・・・

   自営で働いている(お父さん)・・・会社つとめしている(お母さん)・・・

   カギっ子と言われ母さん大変・・・(左目から涙)


お母さんから見た小5のNさん:スキンシップ足りない。逆に抱っこすることで(自分も)してもらいたかった・・・
               イラっとしたときもあった。娘の髪をとかしている。私も、自分もしてもらってな               いから・・・Mは(小2弟)勝手にひざにのってくるから・・・
               どれくらぎゅーっとすればいいのか・・・
               私も一番下の子だと姉さんたちと風呂にはいった。

             (お母さん自身も親から直接なスキンシップはなかったので、解らなかったようです)


小5年Nさん:お母さんとのスキンシップ・・・一緒にごはん作る・・・

       私が野菜切ってる(涙)


お母さん:台所が狭かったし、さっさと作ってしまった。こんなことが嬉しい・・・
      一緒に何かすることがなかったから・・・嬉しい・・


学校5年の自分、甘えられない理由について

「お母さんを悲しませたくない。じぶんがしっかりしなくては」という心の誓いや、

その他の人格についても葛藤を生ませた原因のようです。




最後に、

Nさん:「何か楽観的に考えてもいいんじゃないか。受け入れられなかったらどうしようと考えないで・・・」

20代女性人格「その方がいいよ~!結構うまくいくもんだ」

小5年自分「生まれて、受け入れてもらいたら幸せだった・・・やってみたら?」

Nさん:「ああ、そうか簡単なのか」

60代男性:「子供は母親の愛情が必要で、その時、得るのは大事、永遠の。甘えは否定しないけれど、何もかも束の     間なので、何で必要?続かないものに必要なのか。私は修行している、書いている、甘えても、甘えが満     たされて、一瞬幸せでも、それが欲しいのか・・・何もかも解っているれば大変なことから乗り越えられ     る。
     そういう何か起きた時に、本当に、病気で一人になった・・・家族を亡くして40代で・・・何も
     なくなって」


20代女性「みんなに言いたいんだけど、甘えて受けてもらえると、嬉しいよ。
                        ダメな事もあるけど、受け止めてくれるひともいるはず」


30代男性「こういう時に、時代に生きたかった。私はこの人が(Nさん)辛い境遇に役立つ。裏切られたりしたら
    そもそも頼んだ自分が悪いと・・・これからは良い絶対頼っても大丈夫」



心の先生からNさんへメッセージ

「必要以上に構えることがなくなるので、本当はゆったりして力を出すひとなので、

あまり あくせく しない方がいい」




人格会議終了


・・・・・・・・・・・・Nさんからのメール(原文のまま氏名のみ加工)・・・・・・・・・・・・・・

メールをありがとうございました。
体験談はお役にたてるのであれば、いつのものでも載せてください。

頭でわかっていることと、心が納得していることとは違うのだと、そして心は自分の魂の経験に影響されている
ことが多いのだと、改めて感じられたのは、貴重な経験でした。

明日から仕事に復帰です。

○○さんからは「また仕事が増えたから、お楽しみに!」というメールが来ました。
楽しみながらやるという点では○○さんにとても敵いませんが、気持ちの余裕が出てきたようです。

昔、父は少林寺拳法の教えの「力愛不二」「半ばは人のため、半ばは己のため」という考え方に魅かれたのだと
よく言っていました。そうでありたいと、最近思うようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Nさん体験談ありがとうございます。

カウンセリング・催眠療法 Camellia


催眠療法体験談 東京都 目黒区 渋谷区 港区 練馬区
前世療法体験談 東京都 目黒区 渋谷区 港区 練馬区
ヒプノセラピー体験談 東京都 目黒区 渋谷区 港区 練馬区
ブライアンLワイス博士 東京都 目黒区 渋谷区 港区 練馬区
心の相談室 悩み事相談 恋愛相談 東京都 目黒区 渋谷区 港区 練馬区





JUGEMテーマ:日記・一般


| hypnocamellia | ヒプノセラピー体験談 | 17:36 | comments(4) | - | ↑TOP
コメント
☆マナティ様

 過去性のいいところを大幅にいかしたいですね。
 私も舞妓さんがいて、自分の身を立てる事を助けて
 くれているのですよ。(人格の中に)


☆アマッシュ様
 
 今一瞬をとのお言葉・・・私は昔過去を振り返る
 女でしたが、今、考えてみると、過去の事を
 あれこれ考えなくなっていました。不思議ですね。


☆イケメンの母様

 子供らしさを十分に発揮できれば、普通に大人に
 なってゆくのでしょうか。
 Nさんは、親に煩わしさをかけないために子は
 「手のかからない子」になったのですね。


 
| 緒方→マナティ様 アマッシュ様 イケメンの母様 | 2011/12/28 10:49 AM |

親の行動、言動って重要ですね!(^^)!
息子の言うことを真剣に聞いて受け止めたいと思います
私は最近息子に甘えているやも?
| イケメンの母 | 2011/12/27 7:27 PM |

心は自分の魂の経験に影響…
何回生まれ変わって
どんな事があったのか?
今一瞬を楽しめて過ごせたら最高ですね!
私は最近甘えられるように なりました。。。
何故かしらん???
| アマッシュ | 2011/12/26 10:12 PM |

今の自分は、過去の自分 
過去世の自分、沢山の事が関係しているのですね…
本当に人は摩訶不思議で素晴らしい!
生きてるって素晴らしいのですね!
| マナティの愛 | 2011/12/25 11:14 AM |

コメントする