S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
<< 母の日に | main | すごいイメージトレーニングをしている妹よ・・・ ヒプノセラピー >>
常岡一郎
120522_1800~01.jpg



本を読むことは大好きです。本屋さんでは最近 料理のコーナーに行きます。

そんな私にも、心のお勉強として読ませていただいている本があります。



昔は、自己啓発や精神世界のコーナーにいましたが、今はほとんど行きません。





常岡一郎先生の本です。




古い本です。これは新しいほうですが昭和41年初版です。



文章が美しく、優しく、品があります。



著者自身の内側から湧き出てきた文章には感動があります。どんな地味な装丁であろうと。


ずーっと、本棚にありながら一度も手をつけていなかったのですが、ある時目に留ったのです。



そして読んでみれば、とても素晴らしく、注文して沢山買いました。


今は小説と交互に読んでいます。


もうすでにお亡くなりになっていますが、常岡先生が作られた施設などは今も運営されています。


   社会福祉法人中心会 児童養護施設・老人ホームが神奈川県海老名市にあります。

HP:  http://www.chusinkai.net/rekisi.html#



読んでみたいと思われる方は、ご相談下さい。

また、下記にお問い合わせして注文されることも良いかとおもいます。

NPO法人中心大学HP下記へ↓

http://homepage2.nifty.com/chushin/Library.htm


みなさんに是非知っていただきたいと思いました。私はこれらの本を通して実践的に生きてゆきたいと

おもっています。

ちなみに、私はまったくこの中心会さんのだれも存じませんし、一切関わり合いや利害はありません。それでも是非
書いてみたいと思ったのは、なぜでしょうか。美しいものを紹介したいという気持ちだけです。


追記:作家、井上靖さんの娘 黒田佳子さんの本にこんな言葉がありました。

  「新しい物はその新しさ故に、新しいほど早く古臭くなりやすいものだ。


   古いものは古いほど、時代に

  
   遅れずに、かえって新しく甦ることもあるんだな」と、そんな事を言っていた。

  
   父は時代を先取りするという気質ではなかった。


  『父・井上靖の一期一会』 潮出版社 黒田佳子著 P115 第三章 大成より


ヒプノセラピー Camellia 緒方  








常岡一郎先生

明治32年〜平成元年 90歳の天寿を全うする。

ヒプノセラピー Camellia 緒方  

東京都 目黒駅 練馬駅 ヒプノセラピー    品川駅・東京駅・からも便利
東京都 目黒駅 練馬駅 前世療法       品川駅・東京駅・からも便利
東京都 目黒駅 練馬駅 催眠療法       品川駅・東京駅・からも便利
東京都 目黒駅 練馬駅 ブライアン・L・ワイス  品川駅・東京駅・からも便利
東京都 目黒駅 練馬駅 カウンセリング     品川駅・東京駅・からも便利
東京都 目黒駅 練馬駅 悩み相談        品川駅・東京駅・からも便利
大江戸線沿線  山手線沿線 西武池袋線沿線 南北線・三田線 駅近くです。 

| hypnocamellia | オススメの本 | 18:02 | comments(4) | - | ↑TOP
コメント
緒方より返信

☆イケメン母様

本当に、仏像のようです。人相はでるのじゃないかと
思います。


☆mokite様

「が」我 でしょうか?
 本当に素敵ですね。

☆AKB様

 書店には流通していません。
 アマゾンだとプレミア価格で高くなってしまいます。
 こんな良い内容・・・どっかの出版社さんが
 再販して書店ルートに乗るといいな♪
| 緒方→イケメン母様  mokite様  AKB様 | 2012/06/28 4:13 PM |

町の書店では見かける事がなさそうな本…
どのように巡り会うのです?
素敵な出会いに感謝ですね(^.^)
| AKB(赤ベコ)48 | 2012/05/28 11:51 PM |

鏡ですか…
神社の鏡 覗くと自分の顔がうつる
 かがみの 「が」 を除くと
「かみ」なんて 話を思い出しました!
素敵な本をご紹介いただき
ありがとうございます
| mokite | 2012/05/27 5:03 PM |

お顔が仏像のように穏やかですね〜
素晴らしい本だと思います!(^^)!
イケメン君と読ませていただきますね!
| イケメンの母 | 2012/05/26 7:51 PM |

コメントする